業界記事

山田博通氏の功績称え/大臣表彰受賞を祝う

2005-08-11

 山田博通氏((株)桜設計事務所代表取締役)の国土交通大臣表彰受賞を記念した祝賀会が5日、水戸市の三の丸ホテルで盛大に開催された。当日は、坂入健県企業局長、岡田広参議院議員、石川多聞県議会議長らをはじめ、若井正一・日本大学工学部教授工学博士、森涼・学校法人石川高等学校理事長(校長)、武田和夫(株)熊谷組専務執行役員首都圏支店長など関係者約200名が出席。氏の受賞を称えるとともに、さらなる活躍を祈念した。
 祝賀会の冒頭、発起人である(社)県建築士事務所協会(横須賀満夫会長)、(社)県建築士会(柴和伸会長)、(社)日本建築家協会関東甲信越支部茨城地域会(岡野芳徳会長)の3団体を代表して、横須賀会長が「山田氏は勤勉にて誠実、機動力、統率力に優れた模範となる方で、今回の受賞は建築設計業務等の振興に尽力された結果です」とあいさつ。
 来賓祝辞では、坂入企業局長が「県内の営繕施設などで活躍いただいている。受賞を契機にさらなる尽力を」などと述べたほか、岡田参議が「アスベスト被害対策など建築士の果たす役割は大きくなっている」とあいさつ。石川県議会議長も「今後も県政発展のためにご協力を」などと述べた。
 また、若井日本大学教授、森・石川高校理事長らが、山田氏との馴れ初めなどを織り交ぜながらあいさつ。さらに、武田・熊谷組専務は、氏が担当した当時の難しい施工例を思い出しながら「常に先を見ていた方。さらなる研鑚に期待したい」と語った。
 引き続き、関係諸団体から記念品や花束が贈呈されると、山田氏は「皆さまに感謝しつつ、今後もおごらず、謀らず、誠実に尽力していきたい」と謝辞を述べた。
 その後、加藤浩一水戸市長の音頭で乾杯して受賞を祝い、和やかな祝宴にはいった。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野