業界記事

下早川、中能生小屋体改築/糸西組合で設計着手/18年度着工目指す

2005-08-10

 糸魚川市は、市内の下早川小学校及び中能生小学校屋内体育館棟の改築工事を計画。このほど、2件の設計業務を糸魚川西頚城建築設計協組に委託した。委託期間は平成18年3月9日まで。
 まず、下早川小学校屋体の所在地は、同市大字日光寺地内。既存施設を解体し、跡地に建設する計画。施設規模は、S造平家建て延べ約930㎡。
 また、このほど敷地の地質調査業務を(株)村尾技建上越営業所(上越市石橋)に委託した。期間は9月末までとなる。
 一方、中能生小学校屋体の所在地は、同市大字平地内。既存施設を解体し、跡地に建設する。施設規模はS造平家建て延べ約930㎡を想定。
 いずれの施設も、平成18年度に単年度で工事を進める見通しだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野