業界記事

素案の意見募集/火災予防条例改正

2005-08-05

 前橋市は、火災予防条例の改正案をまとめ、パブリックコメントを実施、市民からの意見を募集している。
 募集期限は8月15日までで、所定用紙に必要事項を記入して消防本部予防課へ郵送、FAX等で提出する。
 今回の条例改正(一部)は、消防法が改正され住宅に住宅用防災機器(警報機、報知設備)を設置し維持することが義務付けられ、その基準について地方自治体の条例で定めることによるもの。設置場所は、居室、寝室などに通じる階段など。
 また、防災警報機等の種類は、光電式住宅用防災警報機、イオン化式住宅用防災警報機等となっている。
 意見募集のポイントは、<1>住宅用防災警報機を国の基準通り、「台所は設置に努めること」について<2>既存住宅への設置期限を20年5月31日までとすることについて--の2点。
 この改正条例は、18年6月1日から施行されるが、既存住宅への適用は2年間の猶予を設け20年6月1日からを予定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野