業界記事

太陽光発電システムの新たな設置補助

2005-08-06

 つくば市は、一般住宅が太陽光発電システムを新たに設置した際の補助を9月15日から受け付ける。今年度の補助は今回が2回目。上限は18万円で、定員は先着順の20件程度。
 対象となるのは、市内に居住する者もしくは居住する予定がある者で、補助申請をする時点で住宅用太陽光発電システムを設置しておらず、今後新たに設置を予定していることが条件。また、年度内(平成18年3月20日まで)に電力会社と電力需給契約を結ぶ者。
 補助は、太陽電池出力1kw当たり6万円で、1件当たりの上限は18万円。
 申請は、9月15日(木)からで、午後1時半から茎崎庁舎で受け付けを開始する。また、予定件数は先着順の20件程度で、早期に終了する場合もある。
 申込先・問い合わせ先は環境課新エネルギー推進室(茎崎庁舎、電話029-836-1111内線8250)。
 なお、補助制度の詳細や申請書類は、市のホームページでも掲載している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野