業界記事

11地域が合併を予定/市町村の動向まとめる/市町村課

2005-08-06

 県総務部市町村課は、県内市町村の合併動向(8月1日現在)をまとめた。県内では、8月1日に神栖町と波崎町が合併して神栖市になったのを含めて、これまでに12地域が合併。現在の市町村数は61市町村(27市、25町、9村)となっている。
 今後、さらに11地域が合併する予定で、来年3月には44市町村(32市、10町、2村)になる見込み。
 県内の市町村数は平成16年4月現在では83市町村(22市、44町、17村)だったため、来年3月には約半数になる。
 来年3月までに合併を予定している市町村は別表のとおり。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野