業界記事

南信発電/システム併用を県内初開札

2005-07-28

 県南信発電管理事務所は27日、県発注分としては初めてとなる郵送と電子入札システムを併用した案件を含む3件の開札を行った。
 システム併用の対象となった工事は「小渋第2発電所配電盤開閉装置等取替工事」で、5面の配電盤や4台の変圧器を取り替えるなどの電気工事。
 開札会場では、午前10時から郵送入札分についてこれまでどおりの開札作業が行われ、電子入札については開札後開く段取りとされ、すべての開札状況の公表はシステム掲載上となった。
 今回は郵送による2者のみの応札で、システム上にも他2件の案件より早く掲載された。(詳細は入札欄参照)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野