業界記事

生涯学習Cで検討委設置へ

2005-07-29

 今年度から新規事業として生涯学習センターの建設を計画している大間々町社会教育課は、検討委員会を立ち上げ、近隣の市町村へ同様の施設の視察を行うとともに、町民2000人程度を対象に住民アンケートを実施し進捗を図る考え。
 同事業は、既存するコノドント館やふるさと往来センターなどの生涯学習施設の更なる施設間の連携と生涯学習機能の向上を目指し、住民が気軽に利用できる学習センターの建設を行うもの。計画については、まだ具体化はされていないが、住民がいつでも利用できるセンターとしての建設を行う。
 今後は、年度内に基本構想の策定を進めていくが、本格的に事業が実施されるのは18年3月27日にみどり市への合併後となる。今年度の当初予算に調査研究費60万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野