業界記事

指針案への意見募集/取手市が指定管理者導入へ

2005-08-03

 取手市は、指定管理者制度の導入にあたり、導入の基本的な方針や具体的な手続きについて定めた指針案をこのほど作成。これに対する意見を今月15日まで募集している。これを経て、募集要項の策定作業等に入るもよう。指定管理者を直接指定するか公募するかは未定で、具体的な選定作業は10月頃に行われる見通し。
 市では、地方自治法の改正を背景に、市民サービスの向上や施設の効率的な運営を図るため、指定管理者制度の導入を検討。検討にあたり、導入の基本的な方針や具体的な手続きについて定めた指針案を作成した。
 市では、この指針に基いて導入施設の検討や条例の制定準備などを進めていく方針で、今回、市民の意見を募集することとした。
 施設は、市内における社会福祉施設や特別養護老人ホーム、保育所、農業集落排水処理施設、青少年ホーム、図書館、市民会館など207箇所。
 市では市民からの意見を受けて、今月中にも募集要項を作成、選定委員会による選定基準の策定を経て、指定管理者の指定もしくは公募作業を進めていく。具体的な選定作業は10月頃に行われる見通し。
 なお、意見は郵送、FAX、Eメールにて市役所企画調整課に提出すること。様式の指定は任意。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野