業界記事

申込〆切は8月13日/長野会場も新設/ビオトープ管理士試験

2005-07-29

 財団法人日本生態系協会は、本年度のビオトープ管理士資格試験を長野市若里の信州大学工学部など全国15会場で9月25日に実施する。受験申込み締め切りは8月13日。
 同資格は、環境省をはじめ本県でも入札参加資格に認められており、第1回の平成9年度以降、合格者数は延べ630人。昨年度の合格率は20・9%だった。
 詳細は同協会ホームページを参照。問い合わせはビオトープ管理士担当(電話03-5954-7160)まで。
■■ビオトープ管理士■■
 地域の自然生態系を守り取り戻すビオトープ事業・自然再生事業を効果的に推進するために必要な、知識、技術、評価・応用能力をもつ者に与えられる資格。広域的な地域計画(都市計画、農村計画等)のプランナー『ビオトープ施工管理士』と、設計・施工にあたる事業現場担当の技術者『ビオトープ施工管理士』の2部門があり、両部門とも1級と2級に区分される。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野