業界記事

5施設を認定/前橋市、太田市が対象

2005-07-29

 文部科学省はこのほど、県及び市町村が実施する小・中・養護学校等の施設整備への補助となる事業認定で、5施設を認定した。
 対象市町村は、太田市と前橋市の2市。太田市は市町村合併による暫定予算のため保留となっていた3校の事業費が予算付けされたことから認定された。
 この3校は、宝泉東小学校の屋内体育館改築(S造、認定規模1031㎡)、養護学校の校舎増築(RC造一部S造2階、同1723㎡)、綿打中学校の校舎改築(RC造、同2437㎡)。
 また、前橋市においては勝山小学校のトイレ改修及びエレベータ設置、第5中学校のエレベータ設置の2校が認定となった。
 今回の5校をもって、予定されていた全ての施設が事業認定されたことになる。
 なお、今年度は1次認定で大規模改造や耐震補強、構内LAN整備などが、2次認定では新築や改築などの整備が認定されている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野