業界記事

来月にも一般公告へ/総合運動公園の整備工事

2005-07-30

 ひたちなか市は、今年度が最終年度となる総合運動公園の施設整備工事を、早ければ8月中旬にも一般競争入札で公告する見通しだ。工事は9月中旬以降に着手し、工期は6か月を見込む。同工事は、いこいの広場の整備工事およびレクリエーション広場の外周擁壁工事を行うもの。
 今年度の当初予算には、施設整備工事費として4500万円を計上している。
 総合運動公園(新光町地内)の施設整備事業は、昭和62年に事業着手して以降、平成元年に市民球場の建設を開始。その後総合体育館をはじめ陸上競技場やテニスコート、レクリエーション広場、スポーツ広場などを整備した。
 昨年度は、いこいの広場とスポーツ広場外周の1・6haを対象に整備工事を行った。
 事業の最終年度となる今年度は、全体の整備計画に基づいて、最終的な仕上げの工事を行うことを計画。
 レクリエーション広場(8088㎡)の外周擁壁工事を行うほか、いこいの広場では、芝張や植栽工、休養休憩室の整備などを行う。
 工事の発注については、早ければ8月中旬にも一般競争入札の公告を行い、9月中旬以降に着工する見通し。
 工期は、6か月を見込んでいる。
 今年度の当初予算には、工事費として4500万円を計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野