業界記事

阿南町の3箇年実施計画/住宅や学校施設改造を

2005-07-28

 下伊那群阿南町が17~19年度実施計画をまとめた。3箇年の投資的経費総額は24億8000万円。町営住宅・定住促進住宅の建設やプール建設、学校施設大規模改造などの計画を掲げている。
 道路は46件を予定。富草103号線は17年度L620m改良舗装に5000万円、18年度L197m改良に1800万円。大下条1号線は18年度L70m改良に1500万円、19年度L100m改良に1000万円。同59号線は18年度L130m改良に3140万円、19年度L50m改良に1000万円。和合7号線は18年度L250m改良に7800万円、19年度L300m改良に1億円を投入する。
 通信は移動通信用鉄塔施設整備について18年度に2億7000万円を試算。CATVデジタル化整備事業の18年度伝送路整備は1億9000万円、19年度情報系設備整備は1億3000万円を見積もっている。
 住宅は19年度に町営住宅(旧県営住宅南宮)4戸の整備を予定、3900万円を設定。町営住宅新設は新野地区で予定、18年度2戸に2500万円、19年度1戸に1250万円を見込んでいる。定住促進住宅は17年度富草6戸に4470万円、18年度大下条8戸に5800万円、19年度和合2戸に1600万円を予定している。
 福祉関連では、19年度に水中プール建設を計画。S造平屋建て900㎡の規模で、1億5450万円を設定している。
 教育は、富草小の18年度校舎耐震補強に3000万円。校舎・体育館大規模改造事業は、富草小が18年度に4500万円。新野小及び和合小は19年度に各6000万円を見込んでいる。
 町民会館改修は18年度5000万円、19年度3000万円。農業の交流施設建設は19年度に1億2000万円を試算している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野