業界記事

秋口にも発注形態具体化/火葬場建替事業

2005-07-28

 都留市は、同市下谷にある市営火葬場施設の建替事業について、当初、本体工事を一般競争入札で執行する計画を示していたが、工事費を見積った結果、予定より低かったことや、工事内容の検討などにより、発注時期を秋口にも具体化する方針だ。また、新施設の内部に備える火葬炉(2基)については、本体工事に併せて別発注であることを示した。同事業は、今年度の当初予算で2か年(17~18年度)の継続費を盛り、総額3億6847万円を予算化している。
 同事業は現在、建設予定地において造成工事を中心に展開しており、既存施設の西側にある山の斜面の一部にT型ブロックを積む業務などを進め、事業進捗は6月下旬現在で全体の約25%。
 建設予定の火葬場本体の概要は、RC造一部2階建、延べ677㎡の規模で、火葬場施設と待合室を1つに集約する建物を計画。
 同事業の実施設計業務については、山口一級建築設計事務所(都留市)が担当し納品済。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野