業界記事

公募型で再公告/事務所発電工事/甲府河川国道

2005-07-27

 国土交通省関東地方整備局甲府河川国道事務所は27日付けで「事務所予備発電工事」の公募型指名競争入札を公告した。同工事については先月10日に公告、申請者がなく再公告となるもの。対象案件は、入札時に燃料消費率およびばい煙使用の提案を受け付ける入札時VEの試行工事。対象は同局の入札参加資格業者で受変電設備工事の認定者で同種工事の施工実績を求める。9月2日の期間で技術資料等を受け付け、10月13日に入札する予定。
 工事の内容は、甲府市緑ケ丘にある甲府河川国道事務所における予備発電設備工として、発動発電設備および設置工、配管・配線工、発動発電設備撤去工など1式で、工期は約5か月。技術資料作成要領の交付場所は、関東建設弘済会さいたまセンター(埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-262-16、マルキュービル8階)。受付け場所は、甲府河川国道事務所電気通信課電気通信係(山梨県甲府市緑ケ丘1-10-1・TEL055-251-0411・内線392)となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野