業界記事

農林水産関係被害は50億/6月の豪雨災害/柏崎管内土木被害22・8億

2005-07-27

 新潟県は、今年6月27日から28日にかけて発生した梅雨前線豪雨による被害状況をまとめた。このうち、7月22日現在における農林水産関係の被害状況(確定)は49億8900万円、柏崎地域振興局地域整備部管内の公共土木施設被害額は22億8700万円となっている。
 農林水産関係の被害状況は次の通り。※<1>市町村数<2>被害規模<3>被害額<4>主な被害内容
▽農作物=<1>22<2>1751ha<3>2億1000万円<4>水稲冠水・浸水・土砂流入、大豆冠水・浸水・土砂流入・畝間浸水・茎疫病、野菜冠水・浸水等
▽農業施設=<1>2<2>4棟<3>100万円<4>パイプハウス破損
▽水産業=<1>4<2>5件<3>1億300万円<4>定置網破損、漁船流出・転覆・損傷、ヤナバ・漁具・ポンプ破損
▽林道=<1>20<2>308か所<3>9億900万円<4>法面崩壊、路肩崩壊・決壊・洗掘、土砂流入等
▽林地=<1>10<2>39か所<3>7億2900万円<4>新生山腹崩壊・拡大山腹崩壊、新生地すべり
▽林産物=<1>1<2>1か所<3>20万円<4>きのこ菌床浸水
▽農地=<1>17<2>536か所<3>8億5900万円<4>畦畔崩壊、土砂流入
▽農業用施設(生産基盤関係)=<1>18<2>711か所<3>21億2500万円<4>堤体法面崩壊、河床洗掘、土砂流入、法面崩壊、路肩崩壊、水中ポンプ土砂埋没
▽生活関連施設=<1>2<2>2か所<3>5300万円<4>マンホールポンプ制御盤電柱倒壊、添架管の屈折
 ※畜産業、漁港、地すべり防止区域施設(農村振興局所管)関係については被害報告なし
 また、柏崎地域整備部管内の公共土木施設被害額は次の通り。※<1>被害箇所数<2>被害額
▽河川(新潟県管理)=<1>100か所<2>15億600万円
▽道路(新潟県管理)=<1>17か所<2>2億4600万円
▽橋梁(新潟県管理)=<1>1か所<2>5000万円
▽道路(柏崎市管理)=<1>8か所<2>5500万円
▽道路(刈羽村管理)=<1>1か所<2>3000万円
▽橋梁(柏崎市管理)=<1>1か所<2>4億円
 ※小規模な被害箇所は含まない

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野