業界記事

平成18年度国家予算要望/新潟駅周辺整備街路3路線/木崎地区農村整備採択を

2005-07-27

 新潟市は、「平成18年度国家予算編成に対する要望書」を作成、このほど要望活動を行った。今回の提案事項は全19項目。注目の新規施策では、新潟駅周辺整備促進で街路整備3路線を盛り込んだほか、農業農村整備事業「木崎地区」の新規採択を要望している。
 今回の提案内容は次の通り。
[政令市移行に向けて]
▽政令指定都市移行を目指した広域合併への支援要望
[世界と共に育つ日本海政令市]
▽高速道路の有効活用の推進=黒埼PAスマートICの本格実施など
▽高速自動車国道の事業推進=日本海東北自動車道朝日村~山形県温海町間の整備計画早期決定
▽新潟駅周辺整備の促進=新規で街路整備3路線(新潟鳥屋野線、駅西線、弁天線・南口広場)の要望など
▽特定重要港湾新潟港の整備=<1>西港区:土砂処分場の早期着手<2>東港区:西水路第2号岸壁(マイナス14m)の早期着手
▽新潟空港の整備と機能強化=3000m級滑走路の整備
[大地と共に育つ田園型政令市]
▽農業農村整備事業=<1>むらづくり交付金「新潟・亀田・横越地区」の事業促進<2>同「木崎地区」の新規採択<3>国営かんがい排水事業「新川流域地区」の事業推進
▽道路整備の推進
▽仮称・新潟中央環状道路(新潟大外環状道路)の整備支援=前新田工区、嘉山工区、横越工区推進
▽地域高規格道路の整備推進と計画推進=新潟南北道路、新潟東西道路
▽一般国道の事業推進=国道7号、8号、49号、113号、116号、402号、403号、406号の整備推進
▽生活交通の確保に関する財政措置と道路運送法の弾力的な運用
▽鳥屋野潟総合整備事業の促進=公園整備事業の促進
[地域と共に育つ分権型政令市]
▽大河津分水改修の推進=可動堰の改築推進など
▽治水事業=<1>信濃川下流改修事業の推進(信濃川本川下流直轄河川改修事業、信濃川下流河川災害復旧等関連緊急事業の推進、防災用船着場の整備)<2>阿賀野川改修事業の推進<3>福島潟河川改修事業の促進<4>中ノ口川河川改修事業の促進
▽新潟海岸の侵食対策=<1>新潟海岸(有明浜・五十嵐浜)侵食対策事業の推進<2>金衛町海岸の直轄化
▽新潟港海岸の整備=<1>西海岸の整備(ふるさと海岸整備事業)<2>寄居浜地区協定海岸の直轄事業による整備
▽下水道事業の整備促進=<1>公共下水道事業の整備促進<2>流域下水道事業の整備促進(新井郷川、西川処理区)<3>市町村合併促進支援の制度拡充
▽新潟市民病院移転新築事業の促進

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野