業界記事

5施設を採択/コモンズハウスの2次協議分

2005-07-23

 県コモンズ福祉課は22日、コモンズハウス2次協議分として5施設を採択し、宅幼老所施設として補助対象の3分の2を助成する。県では14年度から宅幼老所を小学校区単位に1つ、県全体で400箇所を目指し整備を進めている。
 今回採択された5施設は次のとおり。(掲載は▽施設名(場所)運営主体の順)
▽仮称・宅幼老所東塩田の家(上田市古安曽1912-1)NPO法人信州ほっこり村
▽おおせぎ(飯田市大瀬木1108)NPO法人おいなんよ
▽NPO法人ちゃ・茶(豊科町豊科5671)NPO法人ちゃ・茶
▽宅幼老所なかむら(穂高町柏原1425-1)NPO法人なかむら
▽宅老所ふじさわ(高遠町藤沢3540-1)NPO法人おもいやり

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野