業界記事

本町と富士見町に/防火水槽を新設

2005-07-23

 結城市は、結城(本町)と富士見町での防火水槽新設工事に着手する。早ければ9月下旬にも発注する見通しだ。工事期間については、ともに約100日間をみている。
 整備箇所は、結城(本町)と富士見町地内。計画では、耐震性の防火水槽(RC造40立方m)2基の整備を図っていく。
 今後、9月下旬にも発注する見通しで工事期間については、ともに約100日間をみている。
 市では、今年度に地元からの要望があった結城(本町)と富士見町地内の2箇所で防火水槽の新設工事を進めていく。駅周辺で住宅の密集した地域のため、防災上の観点から整備を進めることとなったもの。
 事業費については、防火水槽新設工事に1300万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野