業界記事

ジュン設計で耐力度調査/耐震診断は大野建築設計事務所

2005-07-23

 土浦市は、第二小学校の建て替えや補強を前提に耐力度調査と耐震診断の業者を選定するべく、19日に入札を執行し、耐力度調査を(株)ジュン設計(落札額税抜き530万円)、耐震診断を(有)大野建築設計事務所(落札額税抜き318万円)にそれぞれ決定した。
 耐力度調査と耐震診断はいずれも来年1月27日を納期に進めていく方針。工事に関しては、その他の小中学校でも改築や改造を予定していることから、具体的なスケジュールは未定だ。
 土浦第二小学校(富士崎2丁目)は、昭和25年に創立して以降、同28年から54年にかけて体育館やプールを含む各施設を建設し、平成7年には多目的教室や会議室、玄関等の大規模改造を実施、同14年にはW造平家建ての3教室を解体した。
 今回、改築を前提とした耐力度調査の対象施設は、昭和46年に建設されたRC造3階建て延べ1750㎡の校舎棟と、昭和36年にS造一部RC造平家建て延べ634㎡で建てられた体育館。
 一方、耐震補強に向けて診断するのは、昭和54年に建設されたRC造3階建ての1537㎡と1690㎡の計2棟が対象となる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野