業界記事

八代射撃場を再募集/指定管理者公募施設

2005-07-20

 県は、来年度からの制度導入に伴う指定管理者の募集について、今月6日から再募集している2施設(県立八ケ岳スケートセンター、県立飯田野球場)に加え、山梨県立八代射撃場(笛吹市八代町大口山)も再募集することを決めた。同施設については、管理者の応募はあったが、選定のなかで管理者が決まらなかったため再募集するもの。
 県立八代射撃場は、笛吹市八代町大口山地内の敷地約5万4701㎡に、延床面積2010㎡の規模の施設を有するもの。主な施設の内容として、空気銃射撃場1箇所(38射座)、ビームライフル射撃場1箇所、固定標的射撃場1箇所(26射座)などを備える。指定期間は18年4月1日から21年3月31日の3年間。応募者の資格は、県内に主たる事務所を置く、または置こうとする法人その他の団体で、公募型プロポーザル方式により、指定管理者の候補者の選定を行う。
 募集に伴う業務・現地説明会を、今月22日(金)に行ない、来月2日~8日の期間で応募書類を受け付ける。応募書類の提出先は教育委員会スポーツ健康課(甲府市丸の内1-6-1)まで。詳細は、県のホームページに掲載。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野