業界記事

無料で診断します/8月から全国初の試み

2005-07-20

 悪質なリフォーム会社から守れ、震災対策を急げ――。県都市整備部は19日、全国初となる県職員による無料耐震診断を8月1日から実施することを公表した。
 耐震診断は、昭和56年以前に建設された木造住宅(2階建て以下、500㎡以下)を対象とする。県内には約89万戸あり、旧建築基準法によって建築されていることから耐震性が劣る可能性がある。
 県では木造住宅の耐震化を促進すべく多くの建物所有者に耐震診断を受けていただきその結果をもとに建替えや耐震改修を進めることが必要と考えている。
 建築確認を行っている40市町村および業界団体らと連携し、パソコンソフトによる無料耐震診断を12県土整備事務所で実施する。
 県職員が直接耐震診断することで最近急増している悪質なリフオーム会社からの被害防止の一助になるとしている。
 申込方法は住宅の所有者叉はその家族が平面図を相談窓口に持参すること。
 問い合わせは建築指導課(電話048-830-5529)、石渡・飯野氏まで。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野