業界記事

優良3社2名に栄誉/今後も技術の向上を

2005-07-20

 国土交通省常総国道事務所(鮫島寛所長)は15日、土浦市内の事務所で平成16年度の優良工事等事務所長表彰式を行った。工事部門として松尾建設(株)の1社が、業務部門として大日本コンサルタント(株)東京支社と(株)長大茨城支店の2社がそれぞれ受賞。優秀技術者では、業務部門から大日本コンサルタントの新井伸博氏と長大の牧野均氏が選ばれた。
 同表彰式は、技術力の向上と円滑な事業の推進に資することを目的に、16年度の工事44件と業務54件の計98件(繰越を含めると150件)から、特に優れた成績の工事、業務、個人等について事務所長表彰を行うもの。
 この日は、関東地方整備局長表彰を受賞した奥村組土木興業(株)東京支店から大崎幸麿支店長、優秀技術者の粟根健一氏が出席。事務所関係者が改めて栄誉を称えた。
 鮫島所長は、受賞者に賞状と、記念品を手渡した後にあいさつ。「県南地域の一翼を担う事務所として品質の良い道路づくりを推進していくため、今後も技術力発展と優秀人材の育成に努めていただききたい」と述べた。
 続いて、受賞者を代表し、松尾建設の松尾宣弘代表取締役が「この上ない名誉と最高の喜びであります。受賞者一同、より一層の経営基盤確立に努めていきたい」と謝辞を述べた。
 16年度事務所長表彰の受賞者は次のとおり。(敬称略)
【優良工事】
◆松尾建設(株)=江戸崎跨道橋下部工事
【優良業務】
◆大日本コンサルタント(株)東京支社=圏央道(猿島岩井IC~水海道IC)橋梁予備設計15K39
◆(株)長大茨城支店=圏央道(五霞地区)橋梁詳細設計(3)15K27
【優秀技術者】
◆新井伸博(大日本コンサルタント(株)東京支社)=圏央道(猿島岩井IC~水海道IC)橋梁予備設計15K39
◆牧野均((株)長大茨城支店)=圏央道(五霞地区)橋梁詳細設計(3)15K27

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野