業界記事

総工費16億、来年度着工へ/市設計組合に実設委託/中地区体育施設建設

2005-07-16

 新潟市は「(仮称)中地区体育施設」建設に向けた実施設計業務について、3500万円で新潟市建築設計協組と随意契約した。期間は平成18年2月15日まで。順調に進めば建設工事は平成18年度と19年度の2か年で進める方針で、総工事費として15億9300万円(税込)を見込んでいる。また、今年度は用地の造成工事に取り掛かる予定で、このほど造成実施設計業務を(株)日建技術(新潟市幸栄)に委託した。
 建設計画によると、スポーツ施設の整備が遅れている新潟市中地区において、健康づくりの拠点として特に地元要望の強い「屋内プール」及び室内トレーニングが行える「体育施設」に加え、「コミュニティハウス」の3施設が、それぞれの機能を十分に発揮しながら融合可能な複合施設として建設する。
 建設場所は下山1丁目地内。敷地面積は約2万2000㎡。
 施設規模は、RC(一部S)造2階建て延べ約3240㎡。屋内プールは25m×6コースを想定する。
 今年度は、用地の再取得及び造成工事までを完了させる予定であり、当初予算には用地再取得費11億1590万2000円及び用地造成工事費4950万円を計上している。●●
 施設の実施設計の各担当事務所は次の通り。
▽チーフ:(株)北越設計▽意匠設計:(株)北越設計・(有)像設計事務所・(有)アーキプロ▽構造設計:(株)SU建築設計・鴻設計事務所▽電気設備設計:涌井電気設備設計室▽機械設備設計:(株)ホープ設備設計事務所・(有)シナダ設備計画

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野