業界記事

初弾工を第2四半期/4・67haの増林公園整備

2005-07-15

 越谷市は、仮称・増林公園の整備を計画している。今年度当初予算には、工事費1800万円を計上し、初弾となる敷地造成工事を第2四半期に発注する。公園面積は、4・67haにおよび3か年程度で順次整備を進めていく考え。
 場所は増林地内、8月1日開設する広域斎場の隣接地。
 整備計画は、斎場施設との互換性を持たせ、自然を生かす。導入機能は、降雨対策として遊水機能を付加した1・8ha程度の多目的広場を設置するとともに、芝張りや植栽などを行う。
 このほか園内には、児童向けの遊具や高齢者のための健康遊具の設置などを計画している。
 設計をパシフィックコンサルタンツ(さいたま市、電話048-647-4581)が担当した。
 同公園は、日常的なレクリエーションやコミュニティの場となる身近な公園づくり、災害時の一時避難場所、緑の多い憩いと健康増進の場として整備する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野