業界記事

3箇年実施計画/道路拡幅改良を中心に

2005-07-12

 下伊那郡高森町が17~19年度実施計画をまとめた。3箇年の投資的経費総額は30億8000万円。道路拡幅改良を中心に公共下水道や林業などの整備を計画している。
 道路整備は、緊急地方道路整備として町道1-1(城岸)の道路改良について17年度3206万円、18年度に3000万円を設定している。町単道路改良は、町道2-65(上平巡回)拡幅改良には計3680万円、同4019(洞田先線)拡幅改良には計3050万円、同2-51(林道出原線)拡幅改良には計2950万円を見込んでいる。
 公共下水道は管路工事、処理場増設工事について17年度5億7800万円、18年度4億2100万円、19年度に2億8500万円。合併処理浄化槽については各年度20基づつの整備を予定、それぞれ859万円を投入する。
 流域公益保全林整備事業では下刈や除伐などを推進、計1395万円を掲げた。フォレストコミュニティ総合整備事業では造林、下刈、枝打などを予定、計1095万円を試算している。
 福祉関連では、グループホーム1件の整備を19年度に予定、7000万円を見積もった。消防では、18年度には耐震性貯水槽40立方m級3基の設置に1650万円を見込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野