業界記事

局長表彰と同格設定/コスト縮減「0.5A」

2005-07-12

 国土交通省関東地方整備局は11日、「コスト縮減優良工事」表彰者への、技術審査時における加点を「0・5A」とすることを明らかにした。これは局長表彰と同ポイントで、イメージアップ優良工事表彰と事務所長表彰の「0・3A」を上回っている。
 コスト縮減に関する表彰は、今年度から行われるもの。更なるコスト縮減の推進やコスト縮減意欲の向上に資することを目的としている。
 審査においては、「コスト縮減額」「同縮減率」「創意工夫」「汎用性」「新規性」「LCC(ライフサイクルコスト)」が総合的に評価される。
 今回は、「那珂機場受変電設備工事」(霞ケ浦導水工事事務所)を施工した(株)東芝と、「鳴沢除雪帯設置(その2工事)」(甲府河川国道事務所)を施工した富士急建設(株)の2者が受賞した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野