業界記事

工事52件、業務23件/16年度優良工事等表彰式

2005-07-12

 国土交通省関東地方整備局は11日、さいたま新都心のホテルブリランテ武蔵野にて、「平成16年度優良工事等表彰式」を開催した。
 今回は、優良工事52件(48社)、優秀工事技術者28人、安全管理優良請負者16社、イメージアップ優良工事17件、コスト縮減優良工事2件、コスト縮減優良業務3件と、優良業務および優秀技術者23件(18社)・23名が、受賞の栄誉に浴している。
 表彰状授与の後、登壇した渡辺和足局長は、「本日の受賞、おめでとうございます。公共工事で最も大事なことは、国民の皆さんに理解していただくこと。具体的には、良いものを創ること、事故なく安全に施工すること、わかりやすく説明すること、コスト意識を持って無駄のない仕事をすること、の4点。これらは発注者と受注者が一緒になって取り組むことであると同時に、発注者が受注者へ一番期待していることです。品確法が施行され、これからは技術力競争になってくると思います。さらに良い仕事をしていただきたい」とあいさつした。
 受賞者あいさつは、工事・技術者を代表して奥村組土木興業(株)東京支店の奥村代表取締役副社長が、業務・技術者を代表して(株)東京建設コンサルタント東京本社の丸茂技術営業本部長が述べた。関係者への感謝の言葉を述べ、一層の技術研鑚を誓った。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野