業界記事

来年度から面整備へ/月内に実施設計発注/長野市の若穂公園

2005-07-09

 若穂川田に地区公園「若穂中央公園」の建設を計画する長野市は、実施設計の委託者選定を今月内にも行う。本年度は同業務のほか、外周道路の部分着工を予定しており、来年度から面整備を本格化する。
 若穂中学校の北隣に整備する同公園は、「地区内に球技場を」との地元要望を受け、11年度に事業化したもの。整備面積は5haで、市土地開発公社が先行取得を終えている。計画では、遊具、トイレといった一般的な設備に加え、球技など多目的に使えるクレーグラウンドを1面、テニスコートを4面整備。管理事務所の建設も検討している。基本設計はKRC(同市)が手掛けた。
 17~19年度実施計画によると、18年度2億6000万円、19年度3億3000万円の事業費を試算(用地買戻し費含む)。全体完成は21年度の予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野