業界記事

計装、管理棟は来年度/浅麓水道の西区調整池

2005-07-09

 佐久市、小諸市及び御代田と軽井沢の北佐久郡2町で構成する浅麓水道企業団(企業長・三浦大助佐久市長)は本年度から、軽井沢町長倉で西区調整池建設に取り組んでいる。現在、安部工業所長野営業所(長野市)が築造工事、西武建設東信営業所(軽井沢町)が造成と法面緑化工事を進めており、この進捗を見ながら、配水管、電気計装設備、管理棟建築などを追って発注する。
 長倉字小谷ケ沢に建設する同調整池はPC造、容量3500立方mで、全体完成は19年3月。管理棟はRC一部W造地上1F、地下1F延べ253・7㎡。これについては今月13日に、公開による意見聴取が軽井沢町中央公民館で行われる。
 本年度予定していた同事業に係る発注はすべて終えており、残る関連工事は、進捗状況にもよるが来年度となる見通し。これとは別に、第10、13号井戸改修工事(さく井工事、工期18年2月)が10月に予定されている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野