業界記事

土谷設計に委託/櫛形西体育館耐震等

2005-07-08

 南アルプス市は今年度に計画する櫛形西体育館の耐震補強および改修工事に係る設計業務を土谷設計事務所(南アルプス市小笠原1125・TEL055-283-1122)に委託した。今後、設計作業を進め、9月頃の工事入札をメドに準備を進める。
 上市之瀬地内の西小学校隣接地に既存する同体育館は、S造平家建て、延べ1082㎡の規模。社会体育施設としての利用のほか、櫛形西小学校の施設としても利用されている。同建物は築後26年余が経過し、13年度に実施した耐震診断調査の結果で「危険度の高い建物」となっており、屋根部分の老朽化により雨漏りも生じていることなどから、建物の耐震補強・改修工事を計画したもの。施行の内容は、鉄骨ブレースの設置をメーンとする耐震補強と、これにともなう屋根のかけ直し、内装の改修、外壁の塗替えなど。
 なお、同事業には市の今年度当初予算で7900万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野