業界記事

熊之宮跨道橋補修へ大日コンサルタントで詳細設計

2005-07-08

 長岡市は、市道二和54号線「熊之宮跨道橋」における橋梁剥落対策補強工事に先立つ詳細設計業務を、在京の大日コンサルタント(株)東京支社に委託した。委託期間は210日。
 施工地は長岡市宮本東方町で、同橋は北陸自動車道に架設。
 昭和56年に竣工した同橋は、橋長L72・5m、幅員W6・0mで、補強工事の対象となる上部工は3径間連続PC中空床版橋。
 今回の業務では、上部工の剥落状況及び点検調査を行い、劣化したコンクリートの剥落防止方法を検討し、詳細設計を作成する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野