業界記事

用地測量を10月/下久屋渋川線拡幅

2005-07-09

 昨年度からの事業として一般県道下久屋渋川線の拡幅工事を促進している県沼田土木事務所は、県の道路整備課との詳細を詰め、地元協議を進め、10月頃にも用地測量業務を委託する。
 計画では、沼田市上久屋町の利南東小学校から同市下久屋町の信号付近までのL約140mを対象にW約7m程度まで拡幅するもの。
 対象部分は、同線上でも極端に狭隘で、また大きくカーブしていることから、見通しが悪く、車両の通行に支障をきたしている。また、冬場には、スキー客などの迂回路として多く利用されている。このため、地元住民からの要望もあり、計画された。
 設計は、三陽測量(前橋市天川大島町3-8-3電話027-243-6211)が作成した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野