業界記事

9月に工事発注/2棟の児童館建て替え

2005-07-09

 南児童館と北児童館の建替を計画している邑楽町福祉課は、設計をフケタ設計(伊勢崎市下植木町404-3電話0270-23-3048)に委託した。今後は8月末までの履行期限で作業に入り、両児童館とも早ければ9月にも工事発注する見込み。同事業は、施設の老朽化が進んでいることから、地域に根付いた児童の受け入れ場所として、放課後児童健全育成に対応するために計画。老朽化した既存施設を解体して新施設を建設するもの。藤川地内にある北児童館の既存施設規模は、W造平屋建て、延べ床面積260㎡。篠塚地内にある南児童館はW造平屋建て、延べ床面積266㎡となっている。
 新施設は、県産材を使用したW造(一部S造)平屋建て、延べ床面積250㎡~350㎡。内部は遊戯室、図書室、事務室、トイレなどを備える。
 今年度の当初予算に北児童館事業費として設計監理委託費231万円、工事費6000万円などを計上しているほか、6月補正予算に設計費329万7000円、工事費8235万4000円を予算化している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野