業界記事

都市研に策定を委託/ペデストリアンデッキ改修に伴う設計

2005-07-09

 つくば市はこのほど、ペデストリアンデッキ改修に伴う設計業務を(株)都市研に委託した。落札額は1650万円(税抜き額)で、履行期間は来年2月28日までの237日間。今年度予算には工事費2800万円を計上しており、工事は年度末から5か年で計画的に行われる見通しだ。
 都市と人との調和をモットーとする都市づくりから生まれたペデストリアンは、全長48kmにおよんで縦横に整備された歩行者自転車専用道路。その中心となる「つくば公園通り」は、延長約5km、幅員16mのプロムナードで木々に囲まれている。
 今回、改修の対象となるペデストリアンデッキは、南北の天久保地内から東地内にかけて、昭和40年代後半に整備された箇所。
 工事では主に、木々の根によって盛り上がってしまった所や段差が生じてしまった箇所を平に整備し直す。
 都市研による設計業務は来年2月28日まで行われ、その後、早期に今年度分の工事が発注されるもよう。
 工事は、当初予算に計上されたペデストリアンデッキ再整備費、2800万円の範囲内で行われ、平成21年度まで段階的に進められる計画だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野