業界記事

東武計画が落札/県住の活用計画策定

2005-07-06

 県住宅課は、6月21日に開札した県下全県営住宅を対象としたストック活用計画策定業務について5日までに、落札者を東武計画長野支店(長野市)に決めた。落札額は466万円。
 必要戸数の算出や既存ストック活用手法等について調査・計画報告書を作成するもので、履行期間は250日。落札率は78・8%だった。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野