業界記事

工事請負契約を議決/臨時議会・補正予算も編成

2005-07-06

 赤城村(永井良一村長)は、このほど臨時会を開き、可決となった補正予算を明らかにした。
 それによると一般会計は、既決額に1940万円を追加し、歳入歳出の総額をそれぞれ60億3060万円とし、農業集落排水事業特別会計でも400万円を増額し、総額を8億6190万円とした。
 主な建設関連項目としては(仮称)南中東グラウンド用地登記委託費190万円や工事請負費(多目的広場防球ネット設置工事、第2グラウンド防球ネット設置工事、旧第1グラウンド照明設備等撤去工事・駐車場舗装他整備工事・防球ネット他構造物撤去工事)1750万円、農業集落排水事業新規加入工事費400万円などを盛り込んだ。
 また、臨時会では(仮称)赤城幼稚園建設工事及び農業集落排水資源循環統合補助事業横野中央地区汚水処理施設工事の工事請負契約の締結案も議決となった。
 (仮称)赤城幼稚園建設工事は、6月23日に入札を行い、津久井工務店(渋川市1112-1電話0279-24-3333)が2億5300万円(税抜)で落札。三原田幼稚園(三原田地内)、刀川幼稚園(見立地内)、津久田幼稚園(津久田地内)、南雲幼稚園(長井小川田地内)の4園を統合し、18年度からの開園を目指しているもので、勝保沢地内にある第1総合グラウンドの南側スペース敷地面積約5000㎡に建設。規模はW造平屋建て延べ床面積約1460㎡となっており、定員は150人。設計は昨年、5者指名のプロポーザルを実施し、福島建築設計事務所(前橋市日吉町1-3-6電話027-231-3060)の作品を特定した。
 一方の横野中央地区汚水処理施設工事も同日に入札を実施し、ヤマト(前橋市古市町118電話027-290-1800))が2億7140万円(税抜)で落札した。同処理場は、三原田団地の北東を予定しており、敷地面積は5873㎡。処理設備には、OD方式を採用する。同処理場では4地区(見立、滝沢、上三原田、三原田)を対象としており、受益面積は154ha。計画処理人口は2530人(計画戸数579戸)で、1日あたりの汚水量は684立方m、総管路延長は26kmを見込んでいる。
 設計は、群馬県土地改良事業団体連合会(前橋市箱田350電話027-251-4105)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野