業界記事

守谷市補助金交付事業/募集受付を開始

2005-07-05

 守谷市は1日、平成18年度分の市補助金交付に向けた市補助金交付事業の募集を開始した。応募期間は来月1日まで。
 対象となるのは、市民の福祉の向上及び利益の増進に寄与することを目的とした公益上必要がある事業。
 応募資格は、市内に在住、在勤及び在学する者で構成され、活動拠点の事務所が市内にある団体等(市が実施すべき事業を補完するための補助事業等または市民生活向上に寄与する事業を行う団体等についてはこの限りではない)。
 ただし、政治・宗教・営利を目的とする団体等は除く。
 応募のあったすべての市補助金事業は、学識経験者など5名で構成する「市補助金等審議会」で市補助金等交付基準に基づき、公益性・必要性・有効性・活動の適正性などの視点から審査を行い、10月下旬に公開ヒアリング前の仮交付案を申請団体に通知。
 その後、審議会では応募団体の希望に応じ公開ヒアリングを実施し、公開ヒアリング参加団体の応募事業の再審査を行い、平成17年12月上旬頃に、市補助金の交付に関する答申を行う。
 市では、この答申金額を応募団体に知らせるとともに、答申を尊重して予算計上する。
 なお、交付決定通知書は予算議決後、新年度に入ってから交付の予定。
 応募方法は、事業の担当課または財政課で配布する所定の申請書類(市のホームページでもダウンロード可)に必要事項を明記し、担当課へ提出すること。なお、担当課の判断がつかない場合は財政課へ提出すること。
 市からの補助金はすべて公募制になっているため、現在、市から補助金を受けている事業であっても全て、今回の公募手続き(守谷市補助事業等申請書の提出)を行わないと、平成18年度の補助金は受けられない。
 また、事業の立ち上がりを支援するという補助金の趣旨から、一事業に補助する期間は原則として3年間を限度とする。
 問い合わせは事業の担当課又は市役所財政課(0297-45-1111内線212)まで。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野