業界記事

順調なら今月下旬にも/真壁城跡の保存整備工事

2005-07-05

 真壁郡真壁町は、史跡真壁城跡整備工事を順調ならば、今月下旬にも発注する見通しだ。工事期間は、6か月程度をみている。事業費については、当初予算に史跡真壁城跡遺構調査測量委託に244万円、保存整備等工事には2646万円を計上している。
 整備箇所は、古城地内の真壁城跡。敷地面積は約12・5ha。既に調査の終了した遺構の上に盛り土を進めて、芝張りなどの植栽工事を進めていく。整備面積は、約5000㎡の規模となる。
 入札時期については今後、積算業務などを進めて早ければ7月下旬にも発注したい意向だ。工期については気象条件などもあるが6か月を想定。
 歴史民俗資料館では、平成28年度までの計画で測量や発掘調査を進めている。調査の終了した遺構については、芝を張ることで来場者らが自由に入ることができる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野