業界記事

町道や林道8路線を整備/峡南エリア地域再生計画/21年度までに総事業費29億投入

2005-07-01

 県土木部は30日、去る16日に開いた今年度第1回県入札監視委員会の審議概要を公表した。それによると、一般競争入札の県立あけぼの医療センター肢体不自由者更生施設棟改築工事など10件について審議、いずれも手続きは適正に処理されていると認められるとした。
 同審議の対象となったのは、県立あけぼの医療センター肢体不自由者更生施設棟改築工事(一般競争)、琴川ダム管理棟建設工事(公募型指名競争)、荒川外河川情報基盤緊急整備工事(公募型指名競争)、十谷鬼島線道路工事(随意契約)、青笹川復旧治山工事(通常指名競争)、仲田小規模治山工事(通常指名競争)、富士吉田東部地区幹線道路1号(2工区)改良工事(通常指名競争)、田富町敷島線橋梁上部工事(通常指名競争)、南アルプス公園線道路改良工事(通常指名競争)、四日市場上野原線道路工事(通常指名競争)の10件。
 審議の中では特に、落札率が低かった琴川ダム管理棟建設工事や荒川外河川情報基盤緊急整備工事などについての質疑があり、落札率が80%を切っている工事についての施工の状況(結果)を示してほしいなどの意見がでた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野