業界記事

タクマら6社で13日/リサイクルプラザ工場棟

2005-07-04

 狭山市は、「リサイクルプラザ工場棟建設工事」について(株)タクマ、富士電機システムズ(株)、ユニチカ(株)、極東開発工業(株)、バブコック日立(株)、(株)川崎技研の6社を指名。既に現場説明会を終えており、13日に入札を執行する。議会案件となるため、今月中には臨時議会を開き、そこで認められれば、正式に契約を交わす。
 同工事は、三井造船(株)が22億円で落札したが、請け負い契約を辞退したことで、業者選定をやり直し。工期の点からも、早期に着手する必要があり、前回一般競争入札に参加した企業の中から、選定して指名した。
 リサイクルプラザ工場棟は、上奥富地内の第1環境センター敷地内に建設する。プラントの処理能力は不燃・粗大ごみ日量30t、びん・缶日量43t。建屋は3階一部5階建て、建築面積約2200㎡、高さ22mの規模。工期は19年度いっぱい。
 リサイクルプラザの全体施設計画は、渡り廊下で繋がる工場棟とリサイクルプラザ棟を建設する内容。実施計画策定業務は、日本技術開発北関東支店(さいたま市、電話048-851-0022)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野