業界記事

今年度施工も検討/村道橋を架替え

2005-07-01

 富士見村を流れる大堰川の砂防事業を展開している県前橋土木事務所は、村道橋の架け替えを計画、27日に設計業務を入札執行、東亜測量設計(前橋市敷島町240-32電話027-235-3337)が100万円で落札した。
 県事業により河川断面が変わることから機能補償として県が施行するもの。既存橋は、簡易的な橋梁形式だが新橋はボックスカルバートで対応する方針。規模は、L11m程度で幅員については現況は約3mだが、同村と協議の上、決定する。
 工事については、予算範囲内で施工できるようであれば今年度の実施も考えられている。
 同事業は、河川断面が狭く周辺への浸水被害を防止するために着手。当初は、国庫補助を取り入れていたが、13年度より県単事業で再開し、護岸改修は残り僅かとなっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野