業界記事

上期に浄化水路など/波志江沼の水質保全で

2005-07-01

 県中部農業事務所農村整備課は、波志江地区で事業展開している水質保全整備について、今年度は最終年度として、浄化水路、取水工、植生帯整備等を実施する。
 このうち、取水工(上沼1か所、下沼1か所)については6日に設計業務を入札執行。また、水質調査(11か所)についての委託入札も同日行う。
 同地区は、伊勢崎市の北部に位置し下流水田のかんがい用水として、利用されているため池。近年は、取水口付近の悪臭や用水管理に支障をきたしている。このため、浄化機能施設を設け水質を改善するとともに、地域住民の憩いの場として親水性を持たせる整備を行う。今年度の予算は約1億5300万円で、工事内容としては浄化水路L計約400m(上沼、下沼各1か所)、取水工2か所(上沼=縦樋、下沼=斜樋)、植生帯2か所(上沼、下沼)。
 今後、これらの工事の工区分けを決め数工区に分割して上期内の発注を目指す。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野