業界記事

200mを舗装/花山地区区画整理

2005-07-01

 館林市は、組合施行による区画整理事業として花山地区土地区画整理事業を進めており今年度、200mの舗装を実施していく考え。今後は、補償箇所と調整を取りながら残る側溝の敷設工事を進めていくとともに、工事の完了したところから舗装工事を行う。
 同地区は、市東部の花山地区24・3haを対象に実施するもの。整備内容は、都市計画道路板倉館林線L440m(W=10・4m)、つつじが岡線L450m(W=14・5m)、花山線L563m(W=13m)、区画道路やつつじが岡公園などを整備するほか、街区公園2か所、緑地公園1か所を設置する。また、住宅が比較的少ないため、スムーズな事業の進捗が見込まれており、18年度の事業完了を目指している。総事業費は22億1、800万円を試算している。
 工事に先立つ換地設計業務委託は技研測量設計(前橋市下小出町1-15-3電話027-233-2761)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野