業界記事

場内整備を下期/低区調整池

2005-07-02

 県央第2水道事務所は県央第2水道への低区調整池築造で、今年度は場内整備の一部を実施。安全対策としてフェンスを下期に発注する。
 また、翌18年度は最終年度として場内の舗装工事や植栽を行い、築造事業の完了を図る。
 同池は、5500立方m級のPCタンク構造。県央第2水道の給水区域のうち、低区系ルート(前橋市、伊勢崎市、玉村町、赤堀町、東村、境町)へ給水。工事は16年度から着手。PCタンク築造工事はピーエス三菱が2億1500万円、場内配管等工事は佐田建設が1億5300万円でそれぞれ受注している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野