業界記事

一次採択に8か所/小規模土地改良事業

2005-07-02

 県吾妻農業事務所農村整備課は、このほど小規模土地改良事業の1次採択箇所を明らかにした。それによると、中之条町で市城地区・堅岡地区・貫湯平地区の3か所、吾妻町では、内出地区・田中地区・萩生地区の3か所、嬬恋村については、田代毛無地区の1か所、草津町は、前原北地区の1か所の計8か所を採択、事業費は、9950万円となり、そのうち、3843万9000円が県の補助分となる。小規模土地改良事業は、ぐんま地域農業「夢」支援事業の1メニューとなっており、地域の創意工夫や自主性を生かし、特色ある地域農業農村の活性化を進めていくことが事業の基本となっている。
 1次採択の地区別の事業計画は次の通り。
【中之条町市城地区(かんがい排水)】
既存水路は老朽化が進み、漏水するなど用水の供給に支障をきたしている。このため水路を改修し、農業用水の効率的な維持を目指す。工事概要は、用水路L150m(300×300)、丸太筋工L20m(県産木材)
【中之条町堅岡地区(農道整備)】
現道は、幅員が狭く、大型機械の通行が困難な状態。そのため、整備をし、大型機械の通行をスムーズにし、営農通作の効率化を図る。工事概要は、農道整備L500m・W5m、丸太筋工L20m(県産木材)
【中之条町貫湯平地区(農道整備)】
現在、ほ場への移動に時間がかかり、通作に支障をきたしている。そのため、整備を行い、農作業の効率を向上させる。工事概要は、農道整備L220m・W4m(うち橋梁整備L35m)、木製土留工L20m(県産木材)
【吾妻町内出地区(かんがい排水)】
既設水路は、老朽化により、維持補修・管理に労力を費やしている。そのため、工事を実施し、農業用水の確保をし、地域農業の発展を図る。工事概要は、補強土壁工100㎡、丸太筋工L50m(県産木材)
【吾妻町田中地区(かんがい排水)】
現在使用している水路は、排水路も兼ねており、降雨時には、断面が不足し、周辺集落や農地に被害が出ている。そのため、整備し、農作業の省力化、生産性向上を図る。工事概要は、用水路L70m(石積み800×600)、丸太筋工L50m(県産木材)
【吾妻町萩生地区(農道整備)】
現状が未舗装のため、農産物の荷傷み・塵などの被害が生じており、また、幅員も狭隘なことから、整備を行う。工事概要は、農道舗装L130m・W4m、丸太柵工L30m(県産木材)
【嬬恋村田代毛無地区(農道整備)】
現道が未舗装の状態のため、農産物に被害が生じている。そのため、整備し、地域農産物の品質向上及び生産の強化を図る。工事概要は、農道整備L550m・W3・5m、丸太筋工L20m(県産木材)
【草津町前原北地区(農道整備)】
同路線も現状が未舗装となっているため、農産物の被害が出ている。そのため、整備を行い、営農通作の効率化及び品質向上の強化を図る。工事概要は、農道整備L320m・W6m、水路溝蓋(県産木材)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野