業界記事

10月以降に改修着手/山吹運動公園野球場

2005-07-02

 常陸太田市は、山吹運動公園の施設整備事業に伴い、野球場改修工事に10月以降にも着手する見通しだ。工事内容は、外周擁壁の塗装やスコアボードの電光化、バックスクリーンの塗装を行う予定。工期は4か月をみている。
 山吹運動公園(新宿町地内)は、総合的な市民スポーツ活動の拠点施設として、昭和49年に開設。
 野球場やプールのほか体育館や多目的運動広場、テニスコート等を備え、全体面積は、緑地面積も含め約14ha。
 同公園の施設整備事業は、開設して約30年が経過し、施設全体の老朽化が進んだために計画的な改修工事を進めているもの。
 野球場については、昨年度に内外野のフェンスをはじめ内外野スタンド、内野グランドの改修をすでに実施。
 今年度は、昨年度に続き野球場の改修を進める方針で、外周擁壁(350㎡)の塗装やスコアボードの電光化、バックスクリーンの塗装を行う。
 工事は、シーズンオフに行う予定で、10月以降に着手する見通し。工期は4か月をみている。
 このほか5月には、テニスコートの照明設備改修工事に着手している。
 今年度の当初予算には、野球場およびテニスコート改修を含む施設改修工事費として、7308万1000円を計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野