業界記事

百里飛行場の民間共用化を/橋本知事が国に要望

2005-07-02

 橋本昌県知事は6月29日に国土交通省を訪れ、百里飛行場民間共用化の推進と「つくばナンバープレート」の導入を岩村敬事務次官らに要望した。
 百里飛行場の要望で橋本知事は、平成21年度の開港に向けて来年度予算の確保および民間共用化の推進を要請。要望に対して、同省の岩崎貞二航空局長は「我々も事業推進に努力するので、地元としても利用促進に取り組んでほしい」と応じた。
 つくばナンバープレートの導入では、橋本知事が「つくばブランドの確立やサイエンスツアーなどの観光振興に寄与し、本県の発展に寄与することから、早期の導入を」と要望。
 同省の金沢悟自動車交通局長は「新たなナンバーは地域の良い統合のシンボルとなると思う。できる限り要望に応えられるよう努力する」とコメントした。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野