業界記事

今年度から導入/県独自のリサイクル製品認定制度

2005-06-15

 県生活環境部廃棄物対策課は、リサイクル製品の利用拡大とリサイクル産業の活性化を図るため、県独自の「県リサイクル製品認定制度」を今年度から導入する。認定対象品としては、木くずを利用した木炭、廃プラスチックを利用したトレー、ペットボトルを利用した文房具・作業服などを想定している。
 現在は募集要項などをまとめており、順調にいけば来月か再来月にも公募を始める見込み。
 今後、募集要項の内容を詰めて公募を開始。申請を受け付けて審査・認定し、普及を図る。認定製品には独自の認定マークを付ける。
 認定製品は、県が優先して調達するとともに、県内の自治体にも優先的に購入するよう調達指針に盛り込んでいく予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野