業界記事

給食センター外構で1億増額/12月補正予算

2018-12-26

 八千代町の12月補正予算が明らかになった。主なものでは、移転が進む学校給食センターの外構工事に着手するため、2カ年継続費を1億60万円増額した。このほか総合体育館の照明LED化に602万7000円を計上した。
 新給食センターは若地内の用地で建設工事が進んでおり、外構工事を前倒しで実施するため、今補正で2カ年継続費を1億60万円の増額補正。増額分の年度割額は2018年度3017万9000円、19年度7042万1000円。本年度の外構関係では工事費に2982万5000円、工事監理委託料に35万4000円を配分する。
 なお継続費の総額は9億7410万4000円(18年度=2億9223万円、19年度=6億8187万4000円)となった。来年9月に予定している新センターの供用に間に合うよう整備を進める方針だ。
 総合体育館は19年の茨城国体のデモンストレーション競技で、ビーチボールバレーの会場に指定されており、既設照明のLED化を実施する。更新工事費602万7000円を予算化した。
 このほか町有地のブロック塀撤去に236万6000円、西山工業団地内公園の防護柵設置に161万円などを設定している。
 一般会計全体には2億2835万2000円を追加し、当初からの総額を84億6210万7000円とした。
    ◇
 補正予算の主な内容は次のとおり。
 【総務費】
 ◆財産管理
 ◇町有地管理委託=121万円
 ◇町有地法止工事=56万2000円
 ◇町有地ブロック塀撤去工事=236万6000円
 ◇庁舎自動ドアエアカーテン設置工事=108万円
 【衛生費】
 ◆清掃総務
 ◇不法投棄廃棄物収集運搬・処理委託=30万円
 ◇下妻地方広域事務組合負担金=1億6161万6000円
 【土木費】
 ◆道路維持
 ◇町道縁石部堆積土撤去作業委託=85万1000円
 ◇敷鉄板等設置委託=72万4000円
 ◆都市計画総務・西山工業団地内公園防護柵設置工事=161万円
 【消防費】
 ◆消防施設・修繕=292万円
 【教育費】
 ◆小学校管理
 ◇防火設備定期報告業務委託=150万円
 ◇機械器具購入=14万1000円
 ◆中学校管理
 ◇修繕=44万3000円
 ◇防火設備定期報告業務委託=57万円
 ◆公民館・修繕=122万1000円
 ◆体育施設
 ◇修繕=210万6000円
 ◇総合体育館LED照明交換工事=602万7000円
 ◆運動公園管理・東蕗田運動公園駐車場区画線再設工事=49万7000円
 ◆給食センター建設
 ◇外構工事監理業務委託=35万4000円
 ◇外構工事=2982万5000円
 【介護保険特別会計】
 ◆居宅介護住宅改修・改修=200万円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野