業界記事

植木会長が共同記者会見で県へ中長期計画要望の抱負

2018-12-20

 新潟県建設業協会の植木義明会長は18日、共同記者会見を開き2019年の抱負などを語った。事業量確保を最優先して行っていきたいとする意向を述べた後、新潟県に向けては地域により事業量のバランスが違うため「振興局単位で中長期的な事業計画を策定してもらえるよう要望を出したい」と述べた。
 除雪については、労働基準監督署が通常の降雪は労働基準法改正後に労働時間の延長を認めないとする見解を示していることから、引き続き要望する方針を述べた。

【写真=来年の抱負を語った】

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野